SWEET SOUL RECORDS: SPREAD REAL MUSIC, SOUL, NEO-SOUL, JAZZ, R&B, FUNK, HIP HOP

News

【連載:第一弾】Soulfingerの『Life, Love & Passion』参加アーティストをご紹介!

soulfinger_banner_B_small

12/2についにここ日本でリリースされるSoulfingerの『Life, Love & Passion』のリリースを記念し、同作品に収録された楽曲の中から9曲をアーティストのインタビューとともにご紹介する。今回はまずアルバム冒頭の4曲をご紹介。ぜひ原曲や他のカバーなどとも聴き比べてみていただきたい。

 

“Turn Back The Hand Of Time” feat. Anthony David

YouTube Preview Image

1970年リリース、R&Bチャート首位/全米3位を記録したタイローン・デイヴィスの名曲”Turn Back The Hands Of Time”をAnthony David(アンソニー・デイヴィッド)がカバー。アンソニーといえば2008年にリリースしたインディア.アリーとのデュエット曲”Words”でも有名なシンガー。その独特の深みのある歌声で、1970年代当時の「味」を残しながらもより熱のこもったサウンドに仕上げている。

このインタビュー動画ではボーカルとホーンズのレコーディングの様子が垣間見られ、インディア.アリーとの出会いが彼のキャリアに与えた影響についても語っている。

 

Tyron Davis版はこちら
YouTube Preview Image

 

“All I Do” feat. Kathy Sledge

YouTube Preview Image

1966年、マーヴィン・ゲイとともに”Ain’t No Mountain High Enough”をリリースする直前のモータウンの元祖歌姫タミー・テレルのために、当時16歳の神童スティーヴィー・ワンダーが書き上げた”All I Do”をKathy Sledge(キャシー・スレッジ)がカバー。

キャシーはナイル・ロジャースらのプロデュースした”He’s The Greatest Dancer”、”We Are Family”などでヒットを記録したガールズグループSister Sledgeのリードシンガーとして1971年デビュー。そんな大御所とも言える彼女によるカバーはタミーのオリジナルに決して負けないパワーと瑞々しさをもった一曲に仕上がった。

この曲はその後スティーヴィーが1980年に発表したアルバム『Hotter then July』にも収録。こちらでは更にアグレッシブなアレンジでスティーヴィーらしい熱量を感じられるのでぜひ合わせてチェックしてみてほしい。

 

Tammi Terrell版 & Stevie Wonder版はこちら
YouTube Preview Image

 

“Love The One You’re With” feat. Angela Johnson

YouTube Preview Image

1970年にアメリカのシンガーソングライターにして2003年にローリング・ストーンが選んだ「歴史上最も偉大な100人のギタリスト」の28位にもランクインしたスティーブン・スティルスの原曲である”Love the One You’re With”。アイズレー・ブラザースやルーサー・バンドロスのカバーでも印象に残っているであろうこの楽曲をAngela Johnson(アンジェラ・ジョンソン)がカバー。

アンジェラは「Make Me Happy」のビッグ・ヒットで知られるヒップホップ/R&Bユニット、クーリーズ・ホットボックスの中心人物としても知られ、シンガーとしてはもちろん、プロデュースやソングライティングなど幅広い才能を見せるマルチアーティスト。そんな彼女による”Love the One You’re With”は原曲よりもアレサ・フランクリンによるカバーを彷彿させるファンキーでソウルフルなナンバーに仕上がっている。

 

Aretha Franklin版はこちら
YouTube Preview Image

 

“Message From The Soul Sisters” feat. Teedra Moses

YouTube Preview Image

1970年にヴィッキ・アンダーソンがリリースした”The Message From The Soul Sisters”をTeedra Moses(ティードラ・モーゼス)がカバー。ティードラは2004年に発表した“Be Your Girl”が有名なシンガーでありソングライターとしてもクリスティーナ・ミリアンやメイシー・グレイにも楽曲提供を行いヒットを飛ばすアーティスト。

「もともとジェームス・ブラウンが大好きなの」と語り、1965年にジェームス・ブラウン・レビューに加わり、ジェームス・ブラウンからも最大の賛辞を受けたヴィッキの楽曲をカバー出来ることに大きな喜びを感じているそう。仕上がった楽曲はヴィッキやジェームス・ブラウンとは毛色の異なる透明感のある歌声が独特のハリを生み出している要チェックナンバーだ。

 

Vicki Anderson版はこちら
YouTube Preview Image

 

明日は残る5曲を紹介する。今回はご紹介しきれなかった楽曲もいずれもリスペクトに溢れる上質なカバーとなっているのでぜひチェックしてみてほしい。

CD発売、デジタル解禁ともに12月2日。ぜひ楽しみにお待ちいただきたい。

 

>オフィシャルショップでチェックする

Release

Life, Love & Passion
SOULFINGER / Life, Love & Passion
価格: ¥2,500 (+tax)
発売元: SWEET SOUL RECORDS
レーベル:SWEET SOUL RECORDS
商品コード:SSRi-0111
オフィシャルショップで購入する
MAKE THE CHANGE PROJECT
SWEET SOUL SHOP会員に登録するといつでも10%OFF!会員登録はこちら(対象商品に限ります)
  • facebook
  • twitter
  • YouTube
  • RSS feed
SWEET SOUL RECORDS Official iPhone App on iTunes Store
SWEET SOUL RECORDS Official Android App on Google Play

メールアドレス登録で最新情報や
お得なシークレット情報をゲット

  • ニュースレターを購読します

    • facebook
    • twitter
    • YouTube
    • RSS feed

    メールアドレス登録で最新情報や
    お得なシークレット情報をゲット

  • ニュースレターを購読します

  • Connect

    MAKE THE CHANGE PROJECT
    世界のソウルの新まとめ SOUL iNDEX
    SWEET SOUL RECORDS オフィシャルショップ。
    waxpoetics Japan
    SWEET SOUL RECORDS 代表ブログ「SPREAD REAL MUSIC」 SSR専属デザイナー募集

    ページTOPへページTOP

    ©2012 Lifesound, inc. All Rights Reserved.
    LifesoundPhoto Studio TERRANOVA TERMS OF USE | PRIVACY POLICY